国際協力サロン-Together Saloon for International Cooperation

日本文化紹介お役立ち講座 - 折り紙

- 日本の伝統文化 -

海外に行かれる予定の方、日本国内で国際交流事業に携わっておられる方にとっては文化交流やコミュニケーションの一助となる日本の伝統文化「折り紙」を学ぶ良いチャンスです。また、折り紙に興味をお持ちの方にとっても新たな作品を覚える良いチャンスです。ふるってご参加ください!

 

講師紹介

岡田 美智子
 
プロフィール:
専門は手工芸で、現在インドネシア国ウドヨノ大学博士課程在学。マレーシア、インドネシアでJICAボランティアとして活動。(日本折り紙協会講師)
  これまでの開催

第6回

日 時: 2008年12月19日(金) 18:30〜20:00  
場 所: 東京都港区南麻布5-2-39 ニュー東和ビル503号室
題 目: 牛の色紙
   
費 用: 1,000円 + 材料費300円程度

これまでの開催(:レポート)

開催日 時 間 題 目 場 所
[5] 2008年 9月29日 (月) 18:30〜20:00 あじさいの額 広尾サロン
[4] 9月 8日 (月) 18:30〜20:00 花かごとコマ
[3] 8月25日 (月) 18:30〜20:00 着物の色紙
[2] 7月14日 (月) 18:30〜20:00 三角小箱
[1] 7月 7日 (月) 18:30〜20:00 箸置き・箸袋

レポート

題 目 内 容
[6] 牛の色紙
思ったより短時間で見事な作品が完成し、皆で来年が佳き年になるよう願いながら家路につきました。
[5] あじさいの額
今回も在日マラウイ大使夫人に参加していただき、和やかな雰囲気の中、楽しく作品を仕上げました。ただ、アジサイの花びら16枚を折るのが思った以上に大変で、時間を要しましたが、皆それぞれ個性を生かした色合いのアジサイの額を手に大満足でした!
[4] 花かごとコマ
和やかな雰囲気の中、終了しました。こんなに可愛らしい「花かご」と、カラフルな「コマ」が出来あがりました。最後はコマ回し大会で出来具合を確認。とてもよく回りました!
[3] 着物の色紙
和やかな雰囲気の中、終了しました。今回は在日本マラウイ大使夫人を受講生のお一人としてお迎えしました。講師指導のもと作品を仕上げられ、終了後「日本人は辛抱強いですね!」と感想を寄せられていました。好評であることから、9月8日(月)に第四回、22日(月)に第五回の開催を予定しています。題目は第四回が「花かごとコマ」、第五回が「あじさいの額」です。
[2] 三角小箱
和やかな雰囲気の中、終了しました。受講生の中にはもっと習いたいと、個人的に講習を依頼する方もいらっしゃいました。好評であることから、8月25日(月)に第三回の開催を予定しています。題目は「着物の色紙」です。
[1] 箸置き・箸袋
和やかな雰囲気の中、終了しました。「折り紙の心が少しつかめた気がする」との感想が受講生から寄せられました。次回はいよいよ三角小箱です。男性の参加が思ったより多いです。
このページの先頭へ
当サロンの設立について | サイトマップ | 当サイトのご利用について | メールで問い合わせる | Copyright (C) 2008-2017 Saloon for International Cooperation 国際協力サロン-Together. All Rights Reserved.