国際協力サロン-Together Saloon for International Cooperation

サロン交流会

第7回

日 時: 2017年10月14日(土) 14:00〜15:30  
場 所: JICA地球ひろば(市ヶ谷) 6階セミナールーム 603
ゲストスピーカー: 齋尾 恭子
テーマ: 西アフリカの食 -サバンナと熱帯雨林の作物と食べ物-
   
今回は「NPO法人 シニアボランティア経験を活かす会」のご協力を得て、経験豊かな
齋尾恭子さんをゲストスピーカーにお迎えます。
サロン交流会は会員同士のフランクな情報交流の場です。西アフリカやアフリカの食に
興味のある方はぜひご参加ください。
費 用: 無料
その他: お茶を準備いたします。

ゲスト紹介

齋尾 恭子氏
プロフィール:
東京生まれ、神奈川県育ち。大学卒業(農芸化学専攻)後、
1957〜1994年
 
農林水産省研究部門勤務
 
 
その間、国際稲研究所(IRRI)、フランス給費留学生各1年間。農学博士
1994〜2001年
 
東京都立食品技術センター長
 
 
その間、国際熱帯農業研究所(IITA)理事(2期6年間)
2001〜2004年
 
JICAシニア海外ボランテイアとして、カンボジア王立農業大学(RUA)に派遣
2005年〜現在
 
RUAでのボランテイア支援、愛国学園短期大学非常勤講師から特任教授
 
 
シニアボランテイア経験を活かす会会員

 

第6回

日 時: 2017年 6月24日(土) 15:30〜17:00  
場 所: JICA地球ひろば(市ヶ谷) 2階セミナールーム 203
ゲストスピーカー: 内田 ナナ
テーマ: ラオスの直近事情
   
今回は2016年10月〜2017年3月までラオスの中等教育における日本語学習に携わられた
内田ナナさんが帰国されたので、内田さんを囲み、ラオス直近の様子などをお伺いしたいと
思います。
費 用: 無料
その他: お茶を準備いたします。お時間のある方は、17:30までご歓談いただけます。

ゲスト紹介

内田 ナナ氏
プロフィール:
日本語教師歴30年。青年海外協力隊の日本語教師としてフィリピン大学に派遣されたのを皮切りに、主にアジアで日本語教師として活動。フィリピン、マレーシア、インドネシア、ラオスではJICA専門家として日本センター、貿易研修センターで日本語コースの運営に携わる。2016年10月〜2017年3月まで国際交流基金専門家として、ラオスの中等教育における日本語コースの立ち上げで赴任。

 

第5回

日 時: 2016年10月29日(土) 15:00〜16:30  
場 所: JICA地球ひろば(市ヶ谷) 6階セミナールーム 602
ゲストスピーカー: 安藤 二葉
テーマ: イベロ・アメリカ文化圏での堀口大學
   
堀口大學とメキシコ・南米とのかかわりを話していただきます。
堀口大學=フランスのイメージがありますが、最初に住んだ国はメキシコであり、
『ブラジル文学概説』を著しています。
費 用: 無料
その他: お茶を準備いたします。お時間のある方は、17:30までご歓談いただけます。

ゲスト紹介

安藤 二葉氏
プロフィール:
青年海外協力隊昭和49年2次隊として1974年からエルサルバドル、国立芸術高校にて活動。1980年から1年半コスタリカ大学教育学部実験学校で版画指導。その後、JICAの緊急災害医療支援でコロンビア、エルサルバドル、象牙海岸、リベリアなどへJMTDR調整員として活動。最近は2012年〜14年、エクアドルで「貧困撲滅」SVチームの渉外促進として活動されました。

 

第4回

日 時: 2016年 9月24日(土) 15:00〜16:30  
場 所: JICA地球ひろば(市ヶ谷) 6階セミナールーム 602
ゲストスピーカー: 舟田 正夫
テーマ: タイの社会生活:特に結婚式・剃髪・葬式・食生活について
費 用: 無料
その他: お茶を準備いたします。お時間のある方は、17:30までご歓談いただけます。

ゲスト紹介

舟田 正夫氏
プロフィール:
1969年から7年半タイのバンコクで勤務、退職後シニアボランティアとして、2001年から2年間ラオス保健省医療機器サービスセンターでグその後2003年からラオス教育省ラオ日技術訓練センターでグループコーディネーター兼センター運営管理を担当し、2005年末帰国、NPO法人シニアボランティア経験を活かす会の活動に参加し、2011年から2年間、理事長を務める。

 

第3回

日 時: 2015年12月15日(土) 11:30〜13:00  
場 所: JICA地球ひろば(市ヶ谷) 2階セミナールーム 203
ゲストスピーカー: 安藤 二葉
テーマ: 協力隊員が読む星の王子さまー西サハラの王子さまとエルサルバドルの
バラ
   
サン・テグジュベリとその妻コンスエロ(エルサルバドル出身)の実像に迫っていただき、
大人のための童話『星の王子さま』を再認識する場と したいと思います。
費 用: 無料
その他: 終了後、希望者でランチ忘年会を予定しております。
場所:フォーコドルチェ(左内坂の途中)
予算:1,500円(忘年会のみの参加もOKです)

ゲスト紹介

安藤 二葉氏
プロフィール:
こちらから

 

第2回

日 時: 2015年 9月19日(土) 11:30〜13:00  
場 所: JICA地球ひろば(市ヶ谷) 6階セミナールーム 603
ゲストスピーカー: 角井 信行
テーマ: アンデスの謎 インカ帝国とフジモリ治世
費 用: 無料
その他: 終了後、希望者でランチ懇談会を予定しております。
場所:フォーコドルチェ(左内坂の途中)
予算:1,000円

ゲスト紹介

角井 信行氏
プロフィール:
1961年に東京外大、スペイン語科を卒業、丸紅に入社。以後38年にわたり、コスタリカ、カナダ、チリ、ペルーなどで活躍。2001年日系社会シニアボランティアとしてボリビアで活動。2004年からNPO法人シニアボランティア経験を生かす会で活動、理事長、監事等を務める。

 

第1回

日 時: 2015年 3月28日(土) 15:00〜17:00  
場 所: JICA地球ひろば(市ヶ谷) 6階セミナールーム 603
ゲストスピーカー: 森島 啓司
テーマ: 自然や環境について思うこと
   
サン・テグジュベリとその妻コンスエロ(エルサルバドル出身)の実像に迫っていただき、
大人のための童話『星の王子さま』を再認識する場と したいと思います。
費 用: 無料

ゲスト紹介

森島 啓司氏
プロフィール:
青年海外協力隊昭和56年1次隊としてマレーシア、サバ州で活動、帰国後3年間のボリビア専門家を経て10年ほど国内で環境調査に従事。2003年から開発コンサルタントとしてルーマニア、メキシコ、ペルー等に長期滞在、他アジア、アフリカ、中南米で調査に従事し、現在碍SOCに在籍。専門は昆虫、特に「ツノゼミ」という変わった形の虫にはまっている。行く先々でその土地の自然に親しみ、ルーマニアでは野山に咲く花を撮影し、現地で写真展を開催した他、雑誌や単行本で各地の動植物を紹介している。

 

このページの先頭へ
当サロンの設立について | サイトマップ | 当サイトのご利用について | メールで問い合わせる | Copyright (C) 2008-2017 Saloon for International Cooperation 国際協力サロン-Together. All Rights Reserved.